Pfeil-Worte  矢言葉  Arrow Words


Pfeil-Worte 矢言葉 Arrow Words は中心を射当てある

Pfeil-Worte 矢言葉 Arrow Words は 矢印言葉である


Pfeil-Worte

Pfeil-Worte treffen ins Zentrum; Pfeil-Worte zeigen die Richtung.

Der japanische Christ Kanzo Uchimura (1861-1930) spricht mit Pfeil-Worten: Christentum, was ist das  –

für mich heute.

 

矢言葉

                         

矢言葉は中心を射当てる。

矢言葉は矢印となる言葉である。

内村鑑三1861-1930

矢言葉を使って語る。

キリスト教とは何か、

今日私にとって。

                       

 

Arrow Words

Arrow Words hit the centre, Arrow Words lead the way.

The Japanese Christian Kanzo Uchimura (1861-1930) speaks with Arrow Words: What is Christianity  –

for me today.

 

 

  Japanisch, Englisch, Deutsch und

      ein Bibel-Wort im griechischen Original

parallel lesen    Aha, verstanden.

 

  Japanese, English, German,

      a biblical quote in the Greek original 

                           parallel reading    Ah, I see.  

 

  日本語、英語、ドイツ語、

    原文のギリシャ語での聖書の言葉

        平行して読む      あ、分かった。

  



 

 

 

 

 

 

Kanso Utschimura in seinem Arbeitszimmer

 内村鑑三。書斎にて

Kanzo Uchimura in his study

 

著者、内村鑑三





矢言葉」の著者は日本人であり、武士階級に属していました。名前は内村鑑三です。

 彼は、30年の間聖書研究を開催し、「聖書之研究」という月刊誌を刊行しました。

「矢言葉」は「聖書之研究」からの記事です。

著者、内村鑑三

 

「矢言葉」は「聖書之研究」からの記事です。

内村は、この中心を射当てる、方向を示す記事を日本語だけではなく、英語でも公刊しました。

そして、私たちはこの記事をドイツ語にも訳しました。

内村は日本人として日本人に、世界人として世界人に、あなたに、私たちに向かって語っていました。

 

私たちは、さらにそれぞれの記事の終わりには、聖書の言葉を追加しました。

日本語、英語、ドイツ語だけではなく、聖書のギリシャ語の原文も。

見本ページ。今週のテーマ


「矢言葉」を言学寮で

あなたは、私たちの キリスト教女子学生寮 「言学寮」 に住むなら、

または、男女学生の聖書研究会「言学会」に参加するなら、

 

一緒に「矢言葉」を読んだり、言語を習ったり、

聖書を研究したりすることができます。

私たちについて